インゴシマ45話 『東堂とアキラ、縮まる仲』の感想・考察※ネタバレ注意

インゴシマ/田中克樹 (著), 天下雌子 (著)

【祝】田中克樹先生からリツイートをして頂きました!

恐れ多いです<(_ _)>

バックナンバー

14話「カワキノヨクボウ」
15話「ウルオイノダイショウ」
16話「シラハノヤジリハマレビトニ」
17話「シラハノヤジリハマレビトニ」
18話「カグラマイチルナミダ」
19話「セッテキカクニン」
20話「キョウドウセンセン」
21話「シュツゲキノトキ」
35話&36話
37話&38話
39話「ニンゲンニンギョウ①」
40話「ニンゲンニンギョウ②」
41話「ニンギョウコワレタ①」
42話「ニンギョウコワレタ②」
43話「ヤミニトモルホムラ①」
44話「ヤミニトモルホムラ②」
45話「アナタダケノコタエ①」

主要登場人物紹介

東堂 啓太
この物語の主人公。機械オタクな一面があり、クラスでもあまり目立たなさそうなタイプ
宮原とは幼馴染で好意を寄せており、片頭痛のような持病?を持っている。

小早川 貴子
地学科の学校主任
容姿端麗で先生の中でも人気者

アキラ
東堂を敵から救ってくれた人物。父はアメリカ人で母は日本人のハーフの軍人。美しい容姿をしているが戦闘に長けており、まだまだ謎の多い人物。

マンガボックス/インゴシマ

インゴシマ45話 あらすじ

前回の話。若林とアレックスの前に現れたガモウ、うまく選抜にもっていくことはできるのか!?

シーンは変わって、アキラと東堂に場面が移る

インカムのような機械のバッテリーが切れ、連絡手段が途絶えてしまう

東堂は仲間を探してくると言い、アキラは葵の救出はどうするのか問う

あくまで仲間を探しに行くのは葵救出のためであり、2人で助けに行くよりもある程度の人数がいた方が成功率が上がると考える東堂

持ち駒が増えれば戦略の幅も広がる・・・冷静に考えた東堂をアキラは背中を叩き褒める

アキラに背中を叩かれよろける東堂:マンガボックス/インゴシマ

思いがけないボディタッチに少し照れてしまう東堂

東堂の様子が少し変だったのに気づき顔をグッと近づけるアキラ

救出作戦を考えている東堂とアキラに、シマビトたちと戦うのじゃないかと心配する小早川先生、それに賛同する田村の兄

見捨てるわけにはいかないという東堂に、救出を待てば来るかもしれないと考える小早川先生

しかし、海図にも載っていないこの島に救助を来るのを待つよりも行動するべきだと考える東堂

海図には無い島という東堂:マンガボックス/インゴシマ

弱気になる田村の兄に「希望を捨てるな」と言うが、妹の話をする田村に東堂の表情は曇る

既に亡なっていることを黙り、田村を探すことを約束するのだった

すると赤木が起き上がり近づく・・・

インゴシマ45話 感想・考察

まずバッテリーが切れたことですね
あっちのバッテリーが切れただけならいいですが、最悪の場合は葵のインカムがバレて壊されたや身の危険があったなどですね・・・

東堂も最初はアキラにかなり疑われていましたが、だいぶ距離が縮まりました
むしろ東堂が少しアキラに惚れているのかも?

ちょっと話はズレますが、途中でアキラがつけていた首飾りがコマが変わるとなくなっている部分がありました
そういうシーンなのかもしれませんが、もしかするとミスかもしれません

(リツイートされていたので感想の中まで見てもらえてないかな・・・)

アキラはアレックスと同様の形をした首飾りをしているので、やはり何かしらの関係はありそうです
ですが、アキラが仲間とはぐれたのはだいぶ前なので、東堂に仲間の救出を話さないのは諦めている部分もあるのでしょう

アレックスとアキラの再会が楽しみです

小早川先生は戦う事を避けて救出を待つ案を出しますが、救助が長い事きていないことを知っている東堂からすれば非現実的な案です
田村兄に関しては自分の妹が無事なのか分からないなら、せめて救出に参加しろよと思いますがシマビトを見たら無理もない話です・・・

東堂は田村の妹が既に亡くなっているのは知っていますが、田村兄の気力を保つためにも伝えませんでした

最後に赤木が近づくコマがありましたので、救出作戦に参加するのかもしれませんね!
参加するなら大幅な戦力アップです。すでにシマビトを殺した経験もあるので即戦力になるでしょう

今回はここまで

見逃したインゴシマを無料・お得に見る方法!

FODプレミアムで無料で読む方法

1300ポイント分無料でコミックを読むならFODプレミアムがおすすめ!

FODプレミアムで無料で見る手順

DMMでお得に読む方法

初回限定購入の方全作品50%OFF!

DMMでお得にインゴシマ見る