『ありふれた職業で世界最強』8話の感想※ネタバレ注意

今自分の中で最も熱い!異世界俺つえええ系コミックの『ありふれた職業で世界最強』の感想を書いてみました

8話はかなり話の分岐点に近そうなので見ててめちゃめちゃ面白い&続きが気になる!

それではどうぞ!


ありふれた職業で世界最強 8話の感想

最下層に到達したハジメは大きな扉の前にたどり着く

そして扉の先に待っていたものは・・・・

・・・( ゚Д゚)

てっきり凄い魔物かなんかがいるかと思っていたら、なんとも可愛らしい女の子が捕らえられていました

しかも助けを求めている

そして、それを助けないハジメ

あんだけ酷い裏切りを受けて今更人を助けようとは思わないのも分かりますが・・・

しかし、話を聞く分に彼女も同じく「裏切り」を受けた様子

それで気が変わったのか、ただの気まぐれなのか

彼女を助け出します

そして、新たな名前を付けてい欲しいということで「ユエ」と名付けます

そんな二人に息をつく間もなく、めちゃめちゃ強そうな魔物登場

覚悟はいいか?

オレはできてる!!

続く