【1部】ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッドの名言・効果音をまとめてみた

ジョジョ1部
ジョジョ第一部 ファントムブラッドの名言・効果音をまとめてみました!

第一部ということでジョジョの基盤となるもの。その分名言も数多く存在します

ジョジョを全く知らない人でも一度は聞いたことがあるはず!?

それではご覧ください

そこにシビれる! あこがれるゥ!

1さすがディオ

“流石ディオ!俺たちに出来ない事を平然とやってのけるッ!
そこにシビれる! あこがれるゥ!”
第1巻 発言者:ディオの取り巻き

まず最初はこの名言!ジョジョ好きなら嫌になるほど聞いた名言だろう

というかジョジョを知らない人もこの台詞だけなら聞いたことがあるのでは・・・?

それくらい定番中の定番だ!


ズキュウウゥン

1ズキュウウン

“ズキュウウゥン”
第1巻 効果音

キスをしただけでこの効果音!さすがディオ!俺たちに出来ない(略


なっ!何をするだァーーーッ ゆるさんッ!

1何をするだー

“なっ!何をするだァーーーッ
ゆるさんッ!”
第1巻 発言者:ジョナサン・ジョースター

これおそらく誤りですね

ですが、この頃のジョナサン・ジョースターの情けなさが強調されて結果オーライ!


君がッ 泣くまで 殴るのをやめないッ!

1君が泣くまで半分3

“君がッ 泣くまで 殴るのをやめないッ!”
第1巻 発言者:ジョナサン・ジョースター

ジョジョがディオに対し始めて怒りをあらわにしたシーンですね


ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!

2ゲロ以下

“こいつはくせえッー!
ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!”
第2巻 発言者:スピードワゴン

初対面の相手にここまで言い切るスピードワゴンさん・・・
おまけに燭台付きという容赦のなさっ!


俺は人間をやめるぞ!ジョジョーーッ!!

2俺は人間を

“俺は人間をやめるぞ!
ジョジョーーッ!!”
第2巻 発言者:ディオ・ブランドー

人間やめる宣言


UUURRRRYYY!!

2ウリィ

“UUURRRRYYY!!”
第2巻 発言者:ディオ・ブランドー

この後、数々の部を跨いで使われていく名言


貧弱ゥ!貧弱ゥ!

2貧弱

“貧弱ゥ!貧弱ゥ!”
第2巻 発言者:ディオ・ブランドー

メメタァ

3メメタァ

“メメタァ”
第3巻 効果音

最も有名な効果音かもしれない!?

素手でカエルを殴っても「メメタァ」とは鳴らないのでマネしないでください!(注)


パパウ パウパウ 波紋カッターーッ!! フヒィーン

3パパゥ

“パパウ パウパウ
波紋カッターーッ!! フヒィーン
第3巻 発言者:ウィル・A・ツェペリ

人間讃歌は「勇気」の讃歌ッ!!

3人間賛歌は

“人間讃歌は「勇気」の讃歌ッ!!
人間のすばらしさは勇気のすばらしさ!!”
第3巻 発言者:ウィル・A・ツェペリ

よくわからないけど、人間の勇気はすばらしい!


「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!

3勇気とは

“「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!
「恐怖」を我が物とすることじゃあッ!”
第3巻 発言者:ウィル・A・ツェペリ

「覚悟」!ではなく「勇気」とは!


お前は今までに食ったパンの枚数をおぼえているか?

いままでにくった3

“お前は今までに食ったパンの枚数をおぼえているか?”
第3巻 発言者:ディオ・ブランドー

こちらもめちゃめちゃ有名な名言ですね♪

うざい!!しかし、なんだこの説得力は!?


意外!それは髪の毛ッ!

4意外!それは

“意外!それは髪の毛ッ!”
第4巻 発言者:ナレーション?

色々と応用の効く名言ですね  意外!それは〇〇ッ!


逆に考えるんだ「あげちゃってもいいさ」

逆にあげちゃ4

“逆に考えるんだ「あげちゃってもいいさ」
と考えるんだ”
第4巻 発言者:ジョージ・ジョースター

LUCK!(幸運を) そして未来へこれを持って行けッ!
PLUCK(勇気をッ!)

4ラックプラック

“LUCK!(幸運を)
そして未来へこれを持って行けッ!
PLUCK(勇気をッ!)”
第4巻 発言者:ブラフォード

ブラフォードのイケメンすぎる最後・・・


ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート!!

4震えるぞハート

“ふるえるぞハート!
燃えつきるほどヒート!!
おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!”
第4巻 発言者:ジョナサン・ジョースター

カッコイイ!


あしたっていまさッ!

4明日って今さ

“ねーちゃん!あしたっていまさッ!”
第4巻 発言者:ポコ

モンキーなんだよジョジョォォォォーーーーーッ!!

5モンキーなんだよ

“モンキーなんだよジョジョォォォォーーーーーッ!!”
第5巻 発言者:ジョナサン・ジョースター